いつも人が真ん中にいる企業、それがアジル・ラボです。

終身雇用を目指す会社

開発&ネットワークという会社の骨子となる業務の拡大・品質向上を図ると共に、異業種への参入や業務提携なども積極的に推進していきます。
会社内に各事業部としての長期的な雇用と、単一的な評価では無く、自らの力を複合的に発揮出来る「働き続けられる場」を産み出していきます。

全国へ支店展開する会社

「agile」=機敏性があらわす通り、時代とお客様に対する迅速な対応が私たちのモットーです。
東京本社でカバー出来ないエリアを、具体的かつ現実的な青写真として中長期計画の中に盛り込みながら、積極的な支店展開を進めていきます。

利益還元50%を目指す会社

「会社って誰のもの?」

株主、経営者、従業員・・人によって、あるいは立場によって答えも変わる永遠のテーマです。
私たちは「会社はそれぞれが存在しないと成り立たない共同体である」という単純な事実に立ち返り、様々なステークホルダーとの関係を踏まえた経営の実現を心がけ、全従業員に対する「利益還元50%」を目標として掲げています。

「アジルが好きだ」と言われる会社

「会社が好きですか?」

少し照れるような質問かも知れません。
でも、突然誰かに尋ねられたとき、「はい」と答えられる人はどれだけいるのでしょうか?
「人が真ん中」となる会社。
「好きだ」と言われる会社。

私たちはそんな会社を目指しています。